家庭用脱毛器の選び方や利用方法について知る

脱毛をしたいけれど時間や金銭面の事情で、脱毛サロンに通えない人も多いでしょう。そんな時には、家庭用脱毛器を活用する選択肢もあるわけですが、まずは選び方であったり利用方法についてまずは知るようにしましょう。

まずはレーザーかフラッシュのどちらを選ぶか

家庭用脱毛器にはいろんな種類やタイプが存在しますが、大まかに分ければレーザーかフラッシュかのどちらかとなります。レーザー式の脱毛器は、短時間で効果を得られるメリットがありますが、痛みがそれなりに伴うデメリットがあります。一方でフラッシュ式の脱毛器は、効果を得るまである程度の時間を要しますが、痛みをあまり感じずに済む利点があります。

照射面積とパワーを考慮して選ぶ

家庭用脱毛器によって、一度に照射できる面積とそのパワーが異なるのですが、少なくとも広範囲を脱毛したいと考えているのであれば、照射面積が広くパワーの強い器具を選ぶようにしましょう。多少コストはかかるかもしれませんが、長い目で見ればそちらの方がコストパフォーマンスはいいのです。

脱毛したい箇所を処理できるか

家庭用脱毛器によっては、特定の箇所しか処理できないこともあるので、選ぶ際には必ず自分が脱毛したい箇所を処理できるかの確認をしましょう。また、顔やVIOなどを脱毛できる器具はある程度限られているので、その点にも注意しながら選ぶようにしましょう。
まずは家庭用脱毛器ランキングや口コミなどをチェックし、じっくり考えましょう。

必ず正しい方法で利用するようにする

例えば、VIOを処理できない脱毛器にも関わらず無理やり照射をしてしまうと、肌荒れや火傷などのトラブルを引き起こす可能性があります。また、少しでも早く効果を得たいからと言って、同じ箇所を長時間照射し続けてしまうと、やはり肌トラブルを起こしかねないのです。家庭用脱毛器を使用する際には、必ず正しい方法で利用しなければいけないのです。

まずはじっくり調べて検討する

すぐに家庭用脱毛器を購入するのではなく、まずは選び方や利用方法をじっくりと調べた上で、使用を検討するようにしましょう。