脱毛サロン

【脱毛知識】脱毛サロンは数回通う理由はこれだ!

初めて脱毛を考える方は脱毛の仕組みを知っておくといいでしょう。サロンに通っているけど効果を感じないという方は毛の生まれ変わりや毛の周期を知ることで、サロンに通う意味が理解できます。

脱毛はすぐに効果がでない

全身の脱毛や部分脱毛を施術してもらい期待通りに毛が抜けていないと思う方も多いですね。施術方法により毛が抜ける期間は大きく異なります。光脱毛やレーザー脱毛の場合、抜け始めには2週間ほど時間がかかります。
1度抜け落ちたから、もう二度と生えてこないと思っている方も多いですね。特に永久脱毛を初めて施術する方は1回通えばもう大丈夫と思っている方もいます。

毛が抜ける4つの流れ

施術をして毛が抜け落ちるまで少し時間がかかります。人間の細胞は一つひとつが活発に動いています。抜け落ちてほしい部分の毛も活発に働いているため脱毛を始めたら「徐々に抜け落ちる」ということを知っておきましょう。
毛が抜ける一連の流れ
その1:施術をして毛根にダメージを与える
その2:毛根の機能が徐々に弱まる
その3:毛根機能が働かなくなり毛を支えられなくなる
その4:毛根から毛が離れ抜け落ちる
毛が抜けるまでには上記の流れがあります。この一連の流れが2週間ほど時間を要します。施術したのにすぐに抜け落ちないので不安にならなくても大丈夫です。

脱毛効果が表れるのは全体の15%〜20%

脱毛を始めると、まばらにしか抜け落ちないと不安になる方もいます。毛には3つの周期があり生え変わります。
毛の周期
・成長期
・退行期
・休止期
全身の毛は3つのいずれかに属しています。
光脱毛やレーザー脱毛でもっとも効果が期待できる毛の状態は成長期のときです。退行期や休止期の毛は施術を受けても効果が低いとされています。
まばらに抜け落ちるのは、成長期だけが抜け落ちているのが原因です。
目に見えている毛は全体の30%〜40%です。その中で成長期にある毛は全体の15%〜20%。なんどかサロンへ通わなければならない理由は毛の成長にあります。

施術1回で100%の脱毛は無理!

毛には生まれ変わる周期が存在します。さらに目に見えている毛の15%〜20%のみ、脱毛効果が期待されます。脱毛サロンに通う理由は毛の状態で抜け落ちるタイミングが毛によって変わることを覚えておくといいでしょう。

関連記事